ABOUT CHIKA

国際アーシングハーモニー協会
代表理事
女性の美しく生きる力を解き放つ
Executive Beauty Director
NY州認定ビューティセラピスト
CHIKA

愛知県生まれ。ニューヨーク州Manhattan Community Collegeでリベラルアーツを専攻。幼い頃より、「世の中は女性でできている」という父親の言葉を聞いて育つ。約7年半、ニューヨークに滞在。米国一の歴史を誇るエステティックスクールChristine Valmy International School卒業。
NY州認定エステティックライセンスを取得。米国のサロン顧客からは「ミス・パーフェクト」と呼ばれ、リピート率80%を超えるセッションを2年間やり遂げる。2005年帰国。ホテルオークラ東京にて富裕層顧客の施術を担当。15年間、延べ10,000人以上の女性の身体と人生に触れてきた実績を持つ。米国高級化粧品ブランドPRAI Beauty社のJapan Directorとしても活動。日本はもちろん、欧米諸国、アルゼンチンやブラジルなど20ヶ国以上の女性が口コミで来店する。
8年間ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして、知花くらら、森理世など世界一の美女を目指すファイナリストたちに指南してきたエリカ・アンギャル氏をはじめ、ボスニア・ヘルツェゴビナ特命全権大使、ファイナルファンタジーXVのCMにも出演したモデルAlexis Ren(アレクシス・レン)など世界のセレブやアスリートからの信頼も厚い。原因不明の不調感を抱える女性や自分のことを後回しにしてしまいがちな女性から、「こんなにぐっすり眠れたことはない」「自分を信頼する気持ちがよみがえる」「秘密にしておきたい場所」など喜びの声が多数届く。無塩菜食を2年間実施し、必要なものはすべて自分のなかにあると開眼。
「美しい自分を思い出せ」という理念のもと、身体を通して聴こえてくる心の声をメッセージとして翻訳。人間関係にストレスを抱える女性や、引きこもりがちだった女性、パートナーとの間に問題を抱えていた女性が本来の自分自身と繋がれると評判。
2019年、「子宮を知ることは、地球を知ること」というコンセプトのもと、国際アーシングハーモニー協会を設立。
子宮を通じて、世界中の女性ひとりひとりが輝く社会を目指す活動を開始。社会問題を解決する事業として、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌス博士にも高く評価されている。セルフケアするこころを育て、本来の自分軸を取り戻すよう女性たちを導いている。